スポンサーサイト

  • 2019.02.03 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


その先は

より良くすることと寿命を削ることを履き違えたやつらばっかりだ

そんな奴らに限ってスケールが壮大で

未来のために 世界のために 世の中のために 人のために 命のために

取り繕った上辺だけの言葉を声高に歌う

やつらはもう自分の魂から叫べなくなっている

たった一言 俺のためだと

たった一言 これだけのことなのに


未来

明るくて真っすぐで平坦で

何も起きないことが見えるのも

 

真っ暗で歪曲して異様で

何が起きるかわからないのも

 

それらはただただ等しくそこにある

手を伸ばせばつかみ取れるし足を踏み出せば迷い込める

だけど僕はずっとここにいるよ

だから僕は僕のままだよ

 

後ほんの少しだとしても

いつでも僕は僕のままだよ


ッツァー

仕事をサボって飲む酒は最高だぜ!!

廃墟

寂れた 街の夜
明かりは 焚き火の灯
どこにも 居ないけど
確かに 声がする

朝靄が晴れて
途方にくれて
空っぽの鞄を放り投げた

この場所で

どこにも行けないな
何にも無いもんな

だれもいないんだな
なにも見えないもんな

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM