<< 真っ青な中 | main | 矛先は >>

もがくことも忘れて

気がつけば誰にでも出来ることをしている
いつかは自分だけの世界を作るんだと息巻いて
自分がいなければならない場所からも離れて
今までと同じで良いと思考を止めて

立ち止まれるほど緩やかな足場が無いとわかったとき
ようやく己の愚かさにも笑えるようになった

スポンサーサイト

  • 2019.02.03 Sunday
  • -
  • 03:11
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM